学校長より

 本校は、明治5年に万才学校として創立、翌年明治6に竜王学校となり、今年度で147周年を迎える長い歴史と伝統のある竜王小学校です。今まで幾多の英才有能な人材を育んでまいりました。現在も校地内の豊かな緑と、保護者の方はもとより地域の皆様方の学校に寄せる温かく大きな期待に包まれて、地域と学校の良き伝統を大事にしながら、日々教育活動に取り組んでいるところです。竜王小学校の子どもたちは、子どもらしい明るさや素直さにあふれています。6年生が中心となってみんなで協力し、助け合い、勉強や運動など学習活動の全てに日々一生懸命取り組んでおります。子黒板やデジタル教科書を各クラスで使用し、効果的な指導及び学習効果の高揚をめざしています。また、ダブレット端末としてiPadを活用した授業も進めています。ICT機器を活用した授業づくりは本校の特色ある教育活動となっています。また、歌声活動を通して,気持ちを一つに感動を共有できる「楽しい学校」の具体的な一つの姿として、「歌声のひびく学校」をめざしています。

  本校では学校教育目標を『明るく元気な竜(たつ)の子』とし「助け合う子ども」「強い心を持った子ども」「伸びゆく体の子ども」「根気強く学ぶ子ども」の育成をめざしています。また、生活や学習の確認事項を「明るく元気な竜の子15箇条として定め、全校統一を図った取り組みを進めています。子どもたちの素晴らしさを更に伸ばしていくために「ほめ言葉のシャワー」活動を展開し、子ども同士が他者のすばらしさを発見し合い、自己有用感を高める活動を進めております。保護者の皆様・地域の皆様・行政の皆様のご指導ご協力をいただきながら、今後も教職員一同一丸となって努めていく決意を新たにしたところです。

  本年度も 「すべては子どもの幸せのために」を合い言葉にし、子どもたちにとっても、保護者にとっても、教職員にとっても「楽しい学校」づくりを進めていきます。そのために、愛情をもって<LOVE>職員集団がチームチームドラゴン2019として、子どもたちと接していくように全教職員が力を注いでいきます。

  • Liberty 明るく、楽しく
  • Organic 組織的に
  • Value 評価しながら
  • Explore 切り開いていく(進めていく)

本年度も、皆様のご支援ご協力をよろしくお願いします。

                               平成31年4月1日  

                                    甲斐市立竜王小学校

                                                                               校長  小尾 一彦