教職大学院生の研究授業!~2年3組生活科~

11月5日(火)の3・4校時に、教職大学院生の内川先生が2年3組で生活科の研究授業を行いました。「実の中に何が入っているか」「実はどこにできるか」を写真を手がかりに考える授業でした。理科的要素も含まれていて、2年生としては高度な授業でしたが、子どもたちは一生懸命に考えて取り組んでいました。椿の種を削っての笛づくりでは、みんな楽しく活動し笛を吹いていました!

【実の中には何があるのかな?】

【椿の種で笛を作ろう!】

【実はどこにできるのかな?】